FC2ブログ
メディアに誘導される民意。真の民意はどこに?政治は誰のためにあるのか?愚鈍ながら、改めて政治、経済とは何かを見つめ直していけたらと思います。
プロフィール

晴晴堂堂

Author:晴晴堂堂
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
尖閣諸島を巡る日中間の緊張が増している。だが、日本国民には
さほど緊張や警戒感がないことが、とても不思議に感じられる。
私はビジネスの相手先に中国人経営者の日本法人があるが、そ
の経営者は女性であるにも関わらず、次のようなことを言って
いる。
「あと、2年したら戦争が出来る。それは、何故かというと、
中国海軍が建造している空母が完成するから、、、、」
普通の民間人がそのように理解し、受け止めていることで、日本
人とは全く違う次元で考えていることがよくわかる。

このような国と領土問題で一触即発の状況にあるのに、「戦争な
んて起きない」とかいう思い込みや、根拠の無い平和論が、国策
決定の阻害要因にならないことを念じています。
スポンサーサイト
2013/02/18 09:35 政治 TB(0) CM(0)
自民党政権が3年3か月ぶりに今日発足するが、自民党は何を
しようとしているのか、野党時代から通じて鮮明なものが見え
ない。
領土問題は、かっての政権時代に事なかれ主義的に看過してき
た結果が、竹島の韓国の実質支配を許してきたし、尖閣諸島に
しても同島近隣の海洋資源問題に関して中国のするがままにさ
せてきたツケは大きい。
下野したときに安倍氏は、靖国神社参拝をしなかったことにつ
いて後悔していたかの発言があったように記憶しているが、与
党になることが決まったら、またまた諸外国の事情に考慮して
と大幅なトーンダウンだ。
靖国参拝の是非よりも、出来ないこと、するつもりのないこと
に期待をもたせるように、「やる」というのは民主党の十八番
だったはずだが、、、、

原発問題も安全神話を喧伝し、特定権益と結びついて推進して
きた責任は棚上げにしたままで、再稼働に傾いている。

経済問題にしても描いた通りに経済復興できるのなら、世界中
の国が経済不況に見舞われることはないだろう。
大規模な財政出動をして、経済対策を行うと、大企業は大きな
恩恵を享受できるが、その財政を賄うための増税にあえぐ庶民
には恩恵は微小で、庶民の懐が潤うまでのタイムラグは相当な
ものだ。
麻生氏が総理時代の経済対策に効果があったとみる評論もある
が、果たしてマクロ、ミクロともによくなったであろうか?

野党時代から言ってきたこと、先の総選挙時に公約してきたこと、
全てをみても何をやりたいのがわからない。

2012/12/26 12:03 政治 TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。